20190622CELES・B6の白紙を用いた追加活動の紹介

Pocket

今回の発表の趣旨を3行で:
何の変哲もないB6の紙で、いろいろな活動を追加しよう!
リスニングや要約書きに、文法項目の整理まで…
わざわざ専用のプリントつくらなくても、いろいろなことができるんだ!(*^○^*)

これは、中部地区英語教育学会(CELES)第49回石川大会(2019年6月22日)で発表した内容になります。

今回最後に出した「4分割用法比較」は、特に1回文法をさらった高校1年生以降で特に面白いと思います。
生徒たちの頭の中でもこんがらかっていたり、区別がついていなかったり…
私はこれまでに
使役動詞(have, let, make, allow)
「言う」をあらわす語の違い(say, speak, tell, talk)
時制(現在, 現在進行形, 過去, 現在完了)
などで行いました。

「3回リスニング」についてはこちら

「キーワードハント&サマリーライティング」についてはこちら

すらいどすらいど(*˘◯˘*)

れじゅめれじゅめ(*˘◯˘*)
https://drive.google.com/file/d/1nbNIdtnK2LUTt0zFDxDe1vtTK-mkBVnS/view?usp=sharing

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA